民進党が「VR蓮舫」発表、ネット騒然

3月27日(月)17時4分 ナリナリドットコム

民進党が、4月29日と30日に幕張メッセで開催されるイベント「ニコニコ超会議2017」に、「VR蓮舫」を出展すると話題を呼んでいる。

これは「ニコニコ超会議2017」公式サイト内、「出展企業対抗レーシング 超-1グランプリ2017」のページで情報公開されているもの。

「VR蓮舫」はその名の通りVR(バーチャルリアリティ)コンテンツで、資料には「アナタは蓮舫の追及から逃れることができるか…」「多くの大臣が味わった蓮舫の追及をアナタは耐えられるか…」と、コンテンツの内容が紹介されている。

VRゴーグルを付けたプレイヤーは総理大臣となり、「動揺を検知されながら国会審議をVR体験」するとのこと。動揺の状態はガクブルメーターで可視化され、「平常心を保ち総理大臣の職務を果たせ!」というのがゲームの目的のようだ。

このコンテンツが明らかになると、Twitterなどネットは騒然。「VR蓮舫はやばいなw」「これは流石に草だ」「誰得(笑)」「VR蓮舫とかいうパワーワード」「破壊力すげえ」「おいこれ税金でやってるのか」「もっとちゃんと国のために働け」などの声が上がっている。

ナリナリドットコム

「民進党」をもっと詳しく

「民進党」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ