西武松坂、開幕語る「12球団が足並みをそろえて」

3月27日(金)11時56分 日刊スポーツ

ブルペンで投球する西武松坂(撮影・足立雅史)

写真を拡大


西武松坂大輔投手が27日、延期がされているプロ野球開幕について「12球団が足並みをそろえてやるべきだと思います」と、コメントした。念頭にはプロ球界としては初の感染者が出た阪神がある。藤浪晋太郎投手の陽性反応を踏まえた上で「阪神は試合が出来ていない。そこだけ試合ができないというのは」と言い、「(僕たちは)試合やらせてもらうだけありがたいですけどね」と続けた。
所属選手に陽性反応が出た球団と、そうでない球団との環境面の違いを強調。「開幕を迎えるなら、みんな同じ条件になるのがフェアだと思います」と言った。松坂の次回登板は、29日の2軍練習試合での先発予定だったが「(29日は)寒いみたいですね。雪みたいですし」とコメントした。松坂の29日先発は流動的な状況だ。

日刊スポーツ

「西武」をもっと詳しく

「西武」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ