W杯王者ドイツが盤石の5連勝…イングランド、ポーランドも首位キープ/欧州予選第5節

3月27日(月)11時19分 サッカーキング

W杯欧州予選・第5節が各地で行われた [写真]=Getty Images

写真を拡大

 2018 FIFAワールドカップロシア 欧州予選が26日に開催され、グループC、E、Fの3組が第5節を戦った。

 グループCでは首位ドイツ代表がアウェイでアゼルバイジャン代表と対戦。アンドレ・シュールレの2ゴール1アシストなどで4−1と快勝した。同予選初失点を喫したが、5連勝でトップの座をキープしている。また、チェコ代表がサンマリノに6−0と大勝し、3位に浮上している。

 グループEでは4試合負けなしで首位に立つポーランドが2位モンテネグロと対戦。ロベルト・レヴァンドフスキの同予選5試合連続ゴールなどで2−1と競り勝ち、首位を守った。なお、レヴァンドフスキは同予選で早くも8ゴール目を記録した。

 グループFでは首位イングランドがリトアニアをホームに迎えた。3年4カ月ぶり代表復帰のジャーメイン・デフォー、ジェイミー・ヴァーディのゴールで2−0と完勝。イングランドは同予選5試合連続無失点としている。また、マルタに3−1で勝利を収めたスロヴァキアが2位に浮上した。

 そのほかの試合結果は以下のとおり。

■W杯欧州予選第5節(3月26日)
▼グループC
アゼルバイジャン 1−4 ドイツ
サンマリノ 0−6 チェコ
北アイルランド 2−0 ノルウェー

【順位】
1位 ドイツ(勝ち点15/得失点差19)
2位 北アイルランド(勝ち点10/得失点差8)
3位 チェコ(勝ち点8/得失点差4)
4位 アゼルバイジャン(勝ち点7/得失点差−5)
5位 ノルウェー(勝ち点3/得失点差−4)
6位 サンマリノ(勝ち点0/得失点差−22)

▼グループE
アルメニア 2−0 カザフスタン
ルーマニア 0−0 デンマーク
モンテネグロ 1−2 ポーランド

【順位】
1位 ポーランド(勝ち点13/得失点差6)
2位 モンテネグロ(勝ち点7/得失点差4)
3位 デンマーク(勝ち点7/得失点差2)
4位 ルーマニア(勝ち点6/得失点差2)
5位 アルメニア(勝ち点6/得失点差−4)
6位 カザフスタン(勝ち点2/得失点差−10)

▼グループF
イングランド 2−0 リトアニア
スコットランド 1−0 スロヴェニア
マルタ 1−3 スロヴァキア

【順位】
1位 イングランド(勝ち点13/得失点差8)
2位 スロヴァキア(勝ち点9/得失点差7)
3位 スロヴェニア(勝ち点8/得失点差1)
4位 スコットランド(勝ち点7/得失点差−1)
5位 リトアニア(勝ち点5/得失点差−4)
6位 マルタ(勝ち点0/得失点差−11)

サッカーキング

ポーランドをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ