なでしこリーグが開幕…王者・日テレ、INAC神戸らが白星発進

3月27日(月)7時49分 サッカーキング

昨年は日テレ・ベレーザの優勝で幕を閉じたなでしこリーグ。2017シーズンが開幕した [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

写真を拡大

 2017プレナスなでしこリーグ1部開幕節の全5試合が26日に各地で行われた。

 昨年の王者・日テレ・ベレーザはちふれASエルフェン埼玉をホームに迎えた。開始6分に先制を許したが、13分に田中美南のゴールで追いつくと、47分には2年連続でなでしこリーグMVPを受賞している阪口夢穂のゴールで逆転に成功。試合はこのまま日テレ・ベレーザが2−1で勝利を収めた。

 昨年リーグ2位に終わったINAC神戸はノジマステラ神奈川相模原とホームで対戦。前半はスコアレスで折り返したが、後半に京川舞、中島依美、大野忍にゴールが飛び出し、3−0で快勝した。

 その他の結果は以下のとおり。なお、なでしこリーグ1部は10チームで争われ、ホーム&アウェイ方式の全18試合により行われる。

■なでしこリーグ1部・第1節結果

ジェフユナイテッド市原・千葉レディース 1−2 マイナビベガルタ仙台レディース
日テレ・ベレーザ 2−1 ちふれASエルフェン埼玉
アルビレックス新潟レディース 0−0 伊賀フットボールクラブくノ一
AC長野パルセイロレディース 1−0 浦和レッズレディース
INAC神戸 3−0ノジマステラ神奈川相模原

サッカーキング

「なでしこリーグ」をもっと詳しく

「なでしこリーグ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ