マンチーニ氏、中国からのオファーに断り…欧州クラブで指揮継続へ

3月27日(月)17時33分 サッカーキング

ヨーロッパのクラブチームでの指揮を継続する意向を示したマンチーニ氏 [写真]=Icon Sport via Getty Images

写真を拡大

 今シーズン開幕直前にインテルとの契約解除が発表されたロベルト・マンチーニ氏が、将来的なイタリア代表での指揮を夢見ていることを明かした。同氏はスコットランド紙『Sundaypost』のインタビューに応じている。

 今シーズン開幕まで約2週間に迫っていた今年8月上旬、インテルとの契約解除が決まったマンチーニ氏は「インテルでの1年半の仕事が投げ出されてしまった。とても嘆かわしいことだ。もし辞めずに(インテルに)残っていたら、今頃はユヴェントスの近くにいると思う」とコメント。インテルの指揮官を退任したことを悔やんでいることを明かし、仮に指揮を継続していたら、ユヴェントスと首位争いを演じていただろうと自信を示した。

 そして将来については「イタリア代表の指揮を執りたい。それは全ての監督の夢だ。しかし、今はクラブでの仕事を続けたいんだ。中国には行かないよ。オファーはあったが、断っている。サッカーはヨーロッパで仕事をすることが重要だと思っているからだ」と、代表チームでの指揮を目標に掲げていることを明かしつつ、現時点ではヨーロッパのクラブチームで監督を務める意向を示した。

「スペインかフランスで指揮を執りたいね。プレミアリーグではすでに監督を務め、優勝しているから。ただ、うってつけのオファーが届けば、どうなるかはわからないだろう」

 今月に入ってから、パリ・サンジェルマンやローマなど複数クラブが新天地候補として挙げられているマンチーニ氏。果たして、次はどのクラブを率いることになるだろうか。

サッカーキング

「マンチーニ」をもっと詳しく

「マンチーニ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ