【高松宮記念】枠順確定!ダノンスマッシュは3枠6番 タワーオブロンドンは5枠9番

3月27日(金)9時37分 SPAIA

高松宮記念枠順ⒸSPAIA

ⒸSPAIA

ダノンスマッシュは3枠6番、タワーオブロンドンは5枠9番

高松宮記念枠順ⒸSPAIA

3月29日(日)に中京競馬場で行われる高松宮記念(GⅠ・芝1200m)の枠順が確定した。前哨戦のオーシャンステークスを圧勝したダノンスマッシュは3枠6番。昨年の秋のスプリンターズS王者タワーオブロンドンは5枠9番、昨年の桜花賞馬・グランアレグリアは4枠8番に入った。

このレース気になるデータがある。それは前走オーシャンS組の過去8年の成績が勝率1.8%、連対率5.5%、複勝率12.7%とかなり悪いこと。今年はこのデータにダノンスマッシュ、タワーオブロンドンが該当する。

ただ、過去にはカレンチャンが勝っているし、ハクサンムーン、スノードラゴンなども馬券圏内に来ている。力があれば高松宮記念でも結果を残せるということだ。

あとは外枠が不利ということ。過去8年で7、8枠の勝利はなし。距離が短い分、ロスが許されない競馬になるからであろう。

SPAIA

「高松宮記念」をもっと詳しく

「高松宮記念」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ