【毎日杯AI予想】複勝率48.1%!迷った時はディープインパクト産駒を狙え!

3月27日(金)17時0分 SPAIA

毎日杯前走クラス別成績

ⒸSPAIA

迷った時はディープインパクト産駒

3月28日(土)に阪神競馬場で行われるのは毎日杯である。ここを勝っても皐月賞などの優先出走権は得られないが、過去の優勝馬を見るとブラストワンピースやアルアインなどのちのGⅠ馬が結構いる。この出世レースをAI予想エンジンKAIBAはどう予想したのだろうか?

本命はアルジャンナ。重賞を2回走って、勝利まであと一歩のレースが続く。2走前の東京スポーツ杯2歳Sは2着に敗れたものの、相手はのちにホープフルS圧勝、皐月賞でも1番人気に支持されそうなコントレイルなので仕方なし。それだけに、前走きさらぎ賞3着は着順だけ見ると物足りないが、1000m通過が62秒と超遅いレース展開を考えれば、中団からよく3着まで来たなという見方もできる。

この毎日杯だが、過去10年のデータを見てみると前走GⅢを走った馬は7勝を挙げて、勝率は20.6%。このデータをKAIBAは見ているようだ。

毎日杯前走クラス別成績

対抗以下はサトノインプレッサ、ストーンリッジ、ダノンアレーと続くが、本命のアルジャンナにも言えることだが、この4頭は全てディープインパクト産駒。毎日杯過去10年でディープインパクト産駒は27頭が出走し、【3.5.5.14】と複勝率48.1%。このデータが強く出ているのであろう。

アルジャンナ、サトノインプレッサは力が抜けているように思えるが、3番手以下は混戦。こんな時は難しく考えずに、ディープインパクト産駒に頼るのが的中への近道なのかもしれない。

【毎日杯AI予想】
◎アルジャンナ
◯サトノインプレッサ
▲ストーンリッジ
△ダノンアレー
×トウケイタンホイザ

《KAIBAとは?》
独自に開発した競馬予想AIエンジンである。過去数十年分のレース結果、競走馬、騎手、調教師、コース情報やタイム、天気や馬場状態など、ありとあらゆるレースに関する膨大な情報をAIが自動で学習し、予想をする。 これらの予想を元に、回収率を重視した買い目、的中率を重視した買い目を推奨する。

SPAIA

「ディープインパクト」をもっと詳しく

「ディープインパクト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ