首都圏5球団が緊急協議実施「足並みだけはそろえておかないと」

3月27日(金)6時0分 スポーツ報知

東京ドーム

写真を拡大

 東京都の小池知事が新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、週末に不要不急の外出を避けるよう要請したことに伴い、首都圏に本拠地を置く5球団が26日、都内で緊急協議した。この日になって埼玉など近隣県も週末の外出自粛を要請。緊急事態宣言が出るなど、今後さらに状況が変わった場合に備え、巨人、ヤクルト、DeNA、西武、ロッテが対応を話し合った。

 在京球団の幹部は「動きが出る可能性があるので足並みだけはそろえておかないと。(2軍戦に影響?)出るでしょう」と説明。状況次第では、28、29日に予定されている2軍練習試合のヤクルト・日本ハム戦(戸田)、西武・ロッテ(メットライフ)を中止にするなどの対応をとることになりそうだ。

スポーツ報知

「首都圏」をもっと詳しく

「首都圏」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ