U23代表・中山雄太、五輪年齢制限について「個人的に直面する問題」

3月27日(金)5時48分 スポーツニッポン

ズヴォレMF中山雄太

写真を拡大

 U—23日本代表のDF中山雄太(オランダ1部ズウォレ)が、東京五輪延期にともなう年齢制限問題について言及した。25日に自身のインスタグラムを更新。

 男子サッカーは原則23歳以下で、同じ規定が適用される場合は来年24歳の中山はオーバーエージ枠でしか出場できなくなるため「個人的に直面する問題。どうなるかという思いは、もちろん持っています」とした。一方で、延期を前向きにもとらえており「“チーム・個人としての準備期間が得られた”とも思っています」と記した。

スポーツニッポン

「五輪」をもっと詳しく

「五輪」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ