メッシ、自身の将来と好みを語る「セリエAとプレミアリーグが好き」

3月28日(月)11時41分 フットボールチャンネル

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが自身の将来について語った。27日、イタリア『トゥットメルカートウェブ』が報じている。

 メッシは『MBC』のロングインタビューで「イタリアとイングランドのサッカーが好きだ。セリエAとプレミアリーグのビッグマッチは追っているよ」と両国のサッカーについての興味を語った。一方で将来については「今までにも言ったとおり、僕の唯一の希望はバルセロナでキャリアを終えることだよ」と現在のクラブに留まり続けたいと強調している。

「希望通りに物事が進むように願う。サッカーの世界では予想できることなど何もないとしても、この考えは変えない」

 13歳でバルセロナの下部組織に加入して以来、同クラブの象徴として活躍し続けてきたメッシ。今後もブラウ・グラナ(青とエンジ)のユニフォームを身にまとい続けることになりそうだ。

フットボールチャンネル

メッシをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ