19歳”トルコのメッシ”、代表初ゴール! 華麗に相手GK交わしドリブルからシュート

3月28日(火)9時0分 フットボールチャンネル

 現地時間27日に国際親善試合が行われ、トルコ代表はモルドバ代表と対戦し3-1の勝利をおさめた。この試合で、先発出場を果たしたトルコ代表の19歳MFエムレ・モルは代表初ゴールを記録している。

 試合開始して14分、中央を走っていたモルが左サイドからパスを受けると、相手選手3人に囲まれながらも強引にドリブル突破を図る。そして、相手GKも華麗なドリブルで交わして代表初ゴールを決めた。チームはその後、2点を追加して3-1の勝利をおさめている。

 元マインツのカスパー・ヒュルマンド監督から「彼は予測不可能なスピードを持っている。まさに”トルコのメッシ”だ」と言われたことがあるほど、この日のドリブルは輝いていた。ドルトムントではベンチスタートが多く苦しい状況が続いているが、代表での経験がクラブで生かされるかもしれない。

フットボールチャンネル

トルコをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ