岡崎、代表通算50ゴール達成で笑顔「率直に嬉しいっすね」

3月28日(火)22時9分 フットボールチャンネル

 28日に2018年ロシアW杯アジア最終予選の試合が行われ、日本代表はホームでタイ代表と対戦。香川真司などがゴールを積み重ね、日本が4-0の勝利をおさめた。この試合で先発出場を果たした岡崎慎司は、日本の2得点目を決めている。

 試合開始して19分、右サイドから久保裕也がゴール前に向けてクロスを入れると、岡崎がヘディングで合わせて追加点を決めた。この得点により、岡崎は代表通算50ゴールとしている。

 最初に岡崎は「全然点が入ってなかったんで、自分としてもチームとしても良いゴールだったと思います」と、自身のゴールを振り返った。続けて、代表50ゴール目を決めたことに関しては「率直に嬉しいっすね。やっぱりここまでいろいろな人に助けてこられたんで、これからも日本代表の為に点を取り続けたいと思います」とし 「チームとしてはすごく良い戦いが出来ていたので、自分もそこの中に入って、良いプレーして、ゴールもきっちり狙っていきました」と語っている。

 一方でアシストをした久保については「良いプレーしてたし、自分にもアシストしてくれたんで、これからも刺激しあってやっていきたいと思います」とコメント。最後に「まだ決まったわけじゃないですし、一試合一試合しっかり勝っていきたいと思います」と語り、次の試合へ向けて意気込みを語っている。

フットボールチャンネル

笑顔をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ