試合中にファンが死亡。8階建てビルに相当する25メートルの高さから転落

3月28日(火)8時20分 フットボールチャンネル

 現地時間26日に行われたサンパウロ州選手権大会のサンパウロ対コリンチャンスの試合中に、サポーターが8階建てのビルに相当する25mの高さから転落し死亡した。27日に英メディア『ESPN FC』が報じている。

 同メディアによると、死亡した23歳のブルーノ・ペレイラ・ダ・シルヴァさんは、観客席のカテゴリを分けるために設置されている柵を乗り越えようとして失敗。25m下の駐車場に転落し、頭を強く打った後に病院に運ばれたが命は助からなかったとのこと。

 この試合中、シルヴァさんだけでなく多くの観客が同じ行為をしていた。クラブ側は「注意喚起をした」ものの、最悪の事態を招いてしまったようだ。昨年5月には、多くの観客がスタンドの前方に集まり、ピッチとの間を隔てていた柵が破損してサポーターが転落する事故も起きている。この時は幸いにも死者は出なかった。

フットボールチャンネル

「転落」をもっと詳しく

「転落」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ