ナポリ指揮官がセリエA最優秀監督に。前レスター監督には特別賞

3月28日(火)13時10分 フットボールチャンネル

 ナポリを率いるマウリツィオ・サッリ監督が、2015-16シーズンのセリエA最優秀監督に選ばれた。現地時間27日に発表されている。

 イタリアではこの時期、前シーズンの優秀監督を表彰する。セリエA年間最優秀監督に贈られる“パンキーナ・ドーロ(金のベンチ)”には、サッリ監督が選ばれた。

 昨シーズンのセリエAを制したユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は4票差の2位で、2年連続の受賞を逃している。

 それでもアッレグリ監督はサッリ監督を祝福。「友人であるマウリツィオに心からおめでとうと言いたい。日々のピッチ上での努力の成果だ」と自身のツイッターで賛辞を送った。

 また、レスター・シティ前監督のクラウディオ・ラニエリ氏には、“パンキーナ・ドーロ特別賞”が用意されている。昨シーズン、レスターを奇跡的なプレミアリーグ優勝に導いたイタリア人指揮官は、そのキャリアを称えられる形となった。

フットボールチャンネル

「セリエA」をもっと詳しく

「セリエA」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ