GK川島が“抜け毛の守護神”に、老舗メーカーの育毛剤イメキャラに。

3月28日(木)10時36分 ナリナリドットコム

サッカー日本代表の守護神、GKの川島永嗣選手(スタンダール)が、柳屋本店の育毛剤ブランド「柳屋 薬用育毛 フレッシュトニック」のイメージキャラクターに起用されたことがわかった。今後、“抜け毛の守護神”として、広告・店頭などの各プロモーションに登場する。

川島選手は、2014年W杯ブラジル大会でも活躍が期待され、日本のゴールを守り続ける不動の守護神。2010年よりベルギージュピラーリーグへ移籍し、世界を舞台に真っ直ぐ、かつ熱い思いで挑戦を続けている。

その姿勢は、創業398年の伝統と信頼だけでなく、挑戦をし続ける老舗企業・柳屋本店と、「柳屋 薬用育毛 フレッシュトニック」の“髪を守る”という商品コンセプトとイメージが合致するとの理由で、このたびイメージキャラクターに起用される運びとなった。

柳屋本店は、徳川家康の侍医が創業者。1615年(元和元年)に日本橋で化粧紅・鬢付け油・香油・白粉などの製造販売を始めた。

ナリナリドットコム

「川島永嗣」をもっと詳しく

「川島永嗣」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ