ユーヴェとミラン、仏代表シソコ獲得狙う…1年でトッテナム退団か

3月28日(火)21時11分 サッカーキング

昨年夏にニューカッスルからトッテナムに加入したシソコ [写真]=Tottenham Hotspur FC via Getty Images

写真を拡大

 トッテナムに所属するフランス代表MFムサ・シソコに対して、ユヴェントスやミランが関心を示しているようだ。イタリアメディア『Calciomercato.com』の報道を引用し、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 報道によると、ユヴェントスとミランがシソコの獲得を目指しているようだ。同選手は今シーズンからトッテナムでプレーしているが、プレミアリーグ第29節終了時点で17試合出場(先発は6試合のみ)にとどまっている。

 同メディアは、シソコがトッテナムで出場機会に恵まれていないことに言及。移籍の可能性を伝えたうえで、ユヴェントスとミランが移籍金2500万ユーロ(約29億9000万円)を支払う意向を持っていると報じた。

 現在26歳のシソコは2013年からニューカッスルに所属し、昨シーズンはプレミアリーグ全38試合中37試合に出場して1ゴールを記録した。ユーロ2016ではフランス代表の一員として全7試合中6試合に出場。今シーズン開幕前にトッテナムへ移籍し、同クラブでプレーしている。

サッカーキング

「トッテナム」をもっと詳しく

「トッテナム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ