ポーランド期待の星、リバプール移籍を示唆「夏に大きな動きがあると思う」

3月29日(火)10時41分 フットボールチャンネル

 リバプールが獲得を検討しているエンポリ所属のポーランド代表MFピオトル・ジエリンスキが移籍に前向きな姿勢を示した。28日に英紙『デイリー・ミラー』が報じている。

 ジエリンスキは2014年夏にウディネーゼからエンポリに期限付き移籍し、2016年6月にレンタル期間が終了する予定となっていた。同選手に関してはリバプールが獲得を目指しているとされているが、選手本人も移籍の可能性を示唆している。

「一部の人は、それは単なる噂だと言う。でも僕は、それについて詳しい情報を知っているんだ。夏に大きな動きがあるかもしれないね。それまで僕は、今までと同じように最高のプレーをしようと思う」

 ジエリンスキは今季公式戦29試合に出場し3得点5アシストを記録している。21歳と若い選手でありながら、すでにポーランド代表としては通算13試合の出場経験があり、3得点を記録するなど才能の片鱗を見せていた。同選手が移籍を視野に入れていることから、クラブとの交渉次第でリバプールが獲得できる可能性はありそうだ。

フットボールチャンネル

「移籍」をもっと詳しく

「移籍」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ