ユーベの最強CB、チェルシーが興味も残留強調「ユーベのことしか考えていない」

3月29日(火)8時1分 フットボールチャンネル

 ユベントスに所属するイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチが、今夏の移籍市場でチームを離れる考えがないことを明かした。28日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 ボヌッチに対してはチェルシーが興味を示しており、ジョン・テリーに代わる逸材としてボヌッチに注目していた。後任候補として名前が浮上しているアントニオ・コンテ監督が獲得を熱望しているともされている。

 だが、ボヌッチは「俺がコンテ監督についていくのはコーヒーを飲むときだけだ。彼が何を考えているのかわからないが、俺はユベントスと2020年まで契約を結んでいるし、ユベントスのことだけしか考えていない」と語り、残留希望であることを明かした。

 ボヌッチは今季公式戦42試合に出場し2得点を決めている。190cmと長身で、当たり負けしないガタイの強さを持っており、コンテ監督率いるイタリア代表としても存在感を発揮していた。コンテ監督を慕っているものの、それ以上にユベントス愛が強いようだ。

フットボールチャンネル

「チェルシー」をもっと詳しく

「チェルシー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ