ハリル監督、2試合連続5得点無失点に手応え「我々はさらに強くなる」

3月29日(火)21時54分 フットボールチャンネル

【日本 5-0 シリア 2018年ロシアW杯アジア2次予選】

 日本代表は29日、ロシアW杯アジア地区2次予選でシリア代表と対戦し5-0の大勝を収めた。

 前半は押し込みながら1点しか奪えなかった日本だが、後半終盤立て続けにゴールを奪って24日のアフガニスタン戦に続き2試合連続5得点を挙げて勝利を収めた。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は「いい試合をしたと思います。スペクタクルな試合でした。最低5点取れましたね。こういう試合が2回くるとは思わなかった」と快勝を喜んだ。

 そしてこの試合で日本代表通算100試合目となった岡崎慎司をゲームキャプテンに指名したことについて「岡崎はこのごほうびを受けとる資格がある」と述べ、「最後まで全力を尽くす岡崎の姿は日本代表に大きなものを与えてくれる。観客の皆さんにもう一度オカに大きな拍手を送っていただきたい」とエースストライカーに惜しみない賛辞を送った。

 今回の2連勝は9月から始まるW杯最終予選に向けて大きな弾みとなった。ハリルホジッチ監督は、大量得点だけでなく無失点で終えたことで「我々のチームはさらに強くなる」と考えている。まずは最低限の結果である2次予選グループ首位突破を決め、日本代表は新たな一歩を踏み出した。

フットボールチャンネル

日本をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ