前日本ハム・バース、開幕メジャーならず 米地元紙が報じる

3月29日(水)0時9分 フルカウント

レンジャーズとマイナー契約&招待選手でメジャーキャンプ参加も3Aで登板へ

 今季レンジャーズとのマイナー契約を結んでいた前日本ハムのアンソニー・バース投手が開幕メジャーを逃したことを米地元紙などが報じている。

 バースは今季、レンジャーズとマイナー契約を結び、招待選手としてメジャーキャンプに参加。2年ぶりの古巣復帰で開幕メジャー入りを目指していたが、米地元紙「スター・テレグラム」電子版はバースが開幕戦のメジャーロースターから外れたことを伝えられたことをレポートした。

 また、MLB公式サイトのサリバン記者も自身のツイッターでレポート。バースは今後もチームに帯同した後、3Aラウンドロックでの登板に備えるという。同記者は「3Aでメジャー登板のチャンスを探ることになる」と伝えている。バースはオープン戦でここまで8試合に登板し、0勝1敗1セーブ、防御率4.50だった。

 日本ハムでは昨季37試合登板(14試合で先発)、8勝8敗6ホールド、防御率3.65をマーク。広島との日本シリーズでは3勝を挙げて10年ぶりの日本一に貢献した。今季は自身、2年ぶりとなるメジャーの舞台に立てるか。今後の動向が注目される。

フルカウント

開幕をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ