代表通算100試合出場達成のFW岡崎慎司「まだまだ貪欲に頑張ります」

3月29日(火)21時39分 サッカーキング

シリア戦で代表通算100試合出場を達成した岡崎慎司 [写真]=足立雅史

写真を拡大

 2018 FIFAワールドカップロシア アジア2次予選が29日に行われ、日本代表はシリア代表と対戦。この試合でスタメンに名を連ねたFW岡崎慎司(レスター/イングランド)が国際Aマッチ通算100試合出場を達成した。

 2008年10月9日のUAE戦で代表デビューを果たした岡崎は、24日に行われたアフガニスタン戦で通算出場数を99試合に伸ばすと、同試合で通算48ゴール目をマークしていた。

 シリア戦でキャプテンマークを巻いてプレーした岡崎は78分までプレー。5−0と大勝した試合後には、セレモニーが行われ、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督から記念ユニフォームを贈呈された。

 スピーチでは、「こういうのは苦手なので何を言えばいいのかわからないですが…。たくさんの人のおかげで100試合を迎えられた。まだまだ貪欲に、29歳頑張ります」と感謝を示した。

サッカーキング

「岡崎慎司」をもっと詳しく

「岡崎慎司」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ