原口同僚のヘルタFWカルー、CL出場に自信「大きなことを達成したい」

3月29日(火)17時44分 サッカーキング

リーグ戦13ゴールと奮闘するサロモン・カルー [写真]=City-Press via Getty Images

写真を拡大

 日本代表FW原口元気が所属するヘルタ・ベルリンのコートジボワール代表FWサロモン・カルーがブンデスリーガ公式HPのインタビューに応えた。

 カルーは2014–15シーズンにヘルタ・ベルリンに加入。移籍初年度はリーグ戦6ゴールにとどまったが、2年目の今シーズンは第27節を終えてチームトップの13ゴールと活躍している。

 同選手はヘルタ・ベルリンでのプレーについて「素晴らしいシーズンを送っている。ヘルタのためにプレーするのはとても楽しいんだ」と語っている。

 今シーズン好調の同クラブはリーグ戦7試合を残して3位に付けており、チャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得の期待がかかっている。カルーは「大きなことを達成したい。CLに出場できれば素晴らしいね。淡々と自信を持って試合に挑んで行けば、3位でシーズンを終えられると確信している」と、自信をのぞかせた。

 ヘルタ・ベルリンは4月3日に、CL出場権を争う5位のボルシアMGとのアウェー戦を控えている。カルーは「難しい戦いになるだろう」とした上で「勝ち点を持ち帰りたい。僕たちにはそれができると信じているよ」と意気込みを語った。

サッカーキング

「ヘルタ・ベルリン」をもっと詳しく

「ヘルタ・ベルリン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ