蘭指揮官がイングランドの新星デレ・アリを絶賛「非常に特別な選手」

3月29日(火)13時32分 サッカーキング

親善試合ドイツ戦でフル出場したデレ・アリ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 オランダ代表を指揮しているダニー・ブリント監督が、トッテナムに所属するイングランド代表MFデレ・アリを絶賛した。28日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 イングランド代表は27日、親善試合でドイツ代表と対戦。2点ビハインドで迎えた61分から3点を奪い返し、逆転勝利を飾っていた。

 同メディアによるとブリント監督は、30日に対戦するイングランド代表に対して「ドイツ相手に2−0から逆転するのは特別なことだ」とコメント。また「彼らは若いチームで、有望な選手を抱えている。イングランドを倒すことは以前よりも難しい」とも語っている。

 その上で、この試合でフル出場を果たしたアリについて「彼は非常に特別だった。技術が高く、良いシュートを持っており、なおかつ守備も積極的にする。彼は多くのタックルを成功した」と、攻守両面で絶賛した。

 アリは現在19歳で、2015年にイングランド2部のMKドンズからトッテナムに加入。今シーズンのリーグ戦29試合に出場し、7ゴールを記録している。

サッカーキング

イングランドをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ