イタリア若手の登竜門、ヴィアレッジョ杯…ユーヴェとパレルモが決勝へ

3月29日(火)17時10分 サッカーキング

決勝進出を果たしたパレルモ [写真]=Inter via Getty Images

写真を拡大

 イタリアの若手選手たちの登竜門とも言える大会、トルネオ・ディ・ヴィアレッジョ準決勝が28日に行われ、ユヴェントスとパレルモが決勝進出を決めた。

 ユヴェントスはグループAの3組を3連勝で首位突破。決勝トーナメント1回戦ではミランに4−0と快勝し、2回戦ではボローニャを3−1で退けた。そして準決勝ではスペツィアを2−2からのPK戦の末に破っている。

 一方のパレルモは、グループAの2組を1勝1分け1敗の2位で勝ち抜け、決勝トーナメント1回戦ではジェノアに2−1で勝利。2回戦ではエンテッラを1−0、準決勝ではインテルを3−2で破った。

 30日に行われる決勝でユヴェントスが勝てば、最多優勝を誇るミランに並ぶ9度目の優勝。パレルモが勝利を収めれば、大会初制覇となる。

 同大会は、イタリアのトスカーナ州、ヴィアレッジョで行われる国際ユース大会。クラブのユースチームが出場し、優勝を目指す。

サッカーキング

イタリアをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ