チェルシーがアザールに新契約を提示か…週給4200万円の大型契約へ

3月29日(水)19時0分 サッカーキング

チェルシーでプレーするエデン・アザール [写真] =Getty Image

写真を拡大

 チェルシーが、レアル・マドリードへの移籍が噂されるベルギー代表MFエデン・アザールへ新契約を提示する模様だ。イギリス紙『サン』が29日付で報じている。

 今週に入ってからレアル・マドリードへの大型移籍が取りざたされているアザール。所属元のチェルシーは同選手の流出を防ぐため、週給30万ポンド(約4200万円)と大幅に昇給した契約を準備しているようだ。新契約については今シーズン終了後に話し合われる予定と報じられている。

 もし新契約が結ばれれば、アザールはプレミアリーグで一番の高給取りになると報道されている。同紙によると、現在26歳の同選手は自身の将来を決めるために新たな代理人を探しているという。

 さらに、アザールの家族はロンドンでの生活に満足しており、自身もアントニオ・コンテ監督のもとでのプレーに幸せを感じているという。ゆえにチェルシーはこの若きスターとの新たな契約を結ぶことに自信を持っていると同紙は報じた。

 チェルシーのチェアマンであるブルース・バック氏は「アザールが来シーズン以降もチームに残り、チャンピオンズリーグで素晴らしい活躍をしてくれることを約束するよ」とコメントしている。

サッカーキング

「チェルシー」をもっと詳しく

「チェルシー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ