マンUがキャリックの後釜にトッテナムのダイアー獲得か…55億円を準備

3月29日(水)12時44分 サッカーキング

マンUが獲得を目指すエリック・ダイアー [写真] =Getty Image

写真を拡大

 マンチェスター・Uが今夏の移籍市場でトッテナムのイングランド代表MFエリック・ダイアー獲得のために4000万ポンド(約55億円)を用意するつもりだ。イギリス紙『メトロ』が28日付で報じている。

 同紙によると、マンチェスター・Uは長年同クラブで活躍し続けている元イングランド代表MFマイケル・キャリックの代わりとして、現在23歳のダイアーを長期的なクラブのプロジェクトに組み込もうと目論んでいる模様だ。

 キャリックとの契約が今年6月に終了するマンチェスター・Uは同選手との契約を延長する意向がないことにより、ダイアーに目標を定めたと報じている。

 また同クラブのジョゼ・モウリーニョ監督は今夏の移籍市場でさらにセンターバックとセントラルミッドフィルダーに加え、新たなストライカーの獲得を目指しているようで、ダイアーを皮切りに移籍市場で主役になると、同紙は締めくくった。

サッカーキング

「トッテナム」をもっと詳しく

「トッテナム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ