ヴェンゲル、来季も続投宣言「疑いの余地はない。100%だ」。退任論強まるも自信

3月30日(水)20時32分 フットボールチャンネル

 アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は、来季も指揮を執ることに対して絶対の自信を持っているようだ。英紙『ザ・サン』が伝えている。

 今季は6年連続でチャンピオンズリーグ(CL)ベスト16敗退が決定し、12年ぶりのプレミアリーグ優勝も遠ざかっているアーセナル。一部サポーターからはヴェンゲル監督への退任論が強まるなど、反発の声も高まっていた。

 しかし、ヴェンゲル監督は「私がここに残るということに疑いの余地はない。なぜなら、熱心に取り組んでいるからだ。100%だ」と、来季続投を宣言した。

 すでに来季の新監督には現インテルのロベルト・マンチーニ監督などといった名前も報じられているが、ヴェンゲル監督は来季で節目となる就任20シーズン目を迎えられるのだろうか。

フットボールチャンネル

来季をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ