英国人が見たシリア戦「金崎はイングランドで活躍できる」「香川はもっと自信を持って!」

3月30日(水)10時49分 フットボールチャンネル

「香川はアフガン戦の清武が良かったから活躍しないと」

 日本代表は29日、2018年ロシアW杯アジア2次予選においてホームでシリアと対戦して5-0の勝利。この試合中、現地で取材をするイングランド人ライターのショーン・キャロル氏に随時話を聞いた。

————

——スタメンが発表されましたが、注目はどこでしょうか?
「宇佐美だね。岡ちゃんとムウ(金崎)のコンビはよかったから、宇佐美はインパクトを残さないと。そして、本田と香川の復帰にも注目。4-4-2のフォーメーションの中でどう活きるかは気になる」

——岡崎は今日で代表100試合ですね! あと2点で50得点です。
「そうですね! そしてキャプテンマークも巻いてる。2点取ってほしいけど、難しいと思う。シリアは堅い守備で戦いそう」

——アフガニスタン戦の香川はどうでしたか? 今日は活躍できるでしょうか?
「アフガニスタン戦は普通。代表では普通という意味で、ドルトムントとは違うね。アフガニスタン戦の清武は素晴らしかったから、今日は活躍しないと!」

——今日は4-4-2ではなくいつもの4-2-3-1ですね。
「そうですね。立ち上がりは良いと思う」

——シリアは守備を固めてますが、アフガニスタンよりも攻撃する時間も長いですね。
「そうだね。シリアの勝ち上がりはまだ決まってないので、勝ち点が必要だからね」

——相手GKがパンチしたボールがDFに当ってオウンゴールが決まりました。
「不運だったけど、なぜキーパーがパンチしたか分からない…」

——でも、今後最終予選やW杯を戦う上でこのような運も必要ですよね。
「間違いない。でも、もし日本がこのインテンシティでプレーできばラッキーは必要じゃないと思う」

——前半も30分が経過しましたが、ここまでのプレーはどうでしょうか?
「これまでは非常に良いパフォーマンス。シリアを完全に圧倒した。このような積極的なプレーは評価したい」

——シリアも攻撃に出てきましたね。
「ここ5分間(40分前後)は少しオープンになってきたね。でも、それは日本にとって悪くないと思う。カウンターのチャンスになる」

「今日の埼スタは終電の小田急線みたい」「香川のゴールが自信になれば」

——日本は多くのシュートを打っているのに、オウンゴールの1点だけは寂しいですね…。
「それは残念ですが、前半は良かったと思う。後半もこのようなパフォーマンスを期待している」

——前半が終了しましたが、どういう印象でしたか?
「アプローチは良かったんだけどね…。フィニッシュだけ物足りなかった。日本らしいね」

——今日の埼スタは満員ですね。
「今日の客席は終電の小田急線みたい。もしかしたらそれよりも賑やかかも。本当に良いスタジアムだね。でも、満席になることは少ないので少しもったいない」

——後半に期待することは?
「岡ちゃんのゴールが見たいね。でもシリアも点を取る可能性があると思う。気をつけないと」

——ショーンさんは香川に大きな期待を寄せていますが、今日はどうでしょうか?
「パフォーマンスは少し芸がないね。もっと自信を持ってプレーしてほしい」

——山口が頭部の接触で負傷して交代となってしまいました。
「少し心配…。頭のけがは話題になっているから」

——シリアにポスト直撃のシュートを打たれてしまいました。
「(直前にあった)本田のシュートも惜しかった。下がればさらにピンチになりそう。だから攻撃の選手を入れた方がいいね。金崎が見たい」

——香川が見事なゴールで追加点を挙げました。
「これが自信になれば良いね。考える時間がない方が結果を出せる。本能でプレーするのが良いと思う」

「金崎はイングランドで活躍できる」「シリア人の人生は我々には想像できない」

——75分までのプレーはどうでしょうか?
「前半と比べたら日本のパフォーマンスが少し落ちてシリアは良くなったね。カウンターでの危険があるから、日本はあまりリスクをとらない。そして、全ての選手は岡崎に点を取ってほしいみたいだね」

——その岡崎はネットを揺らしたけどオフサイドでした。
「みんなずっとエリア内の岡ちゃんへのパスを探してるね」

——日本は金崎を投入しました。
「ムウはフィジカルもメンタルも強い。そして常に積極的にゴールを目指してる。イングランドで活躍できるかもしれない」

——岡崎は100試合目の出場でしたが、今日はゴールなく交代となってしまいました。
「残念ですが、プロスポーツは甘くない。レスターのファンはけがしてほしくないんじゃないかな? 大事な試合があと7つある」

——シリアは国内情勢が不安定ですが、非常に健闘していますね。
「間違いないね。彼らが日々送っている人生は我々には想像できない。シリアにもいくつかチャンスはあった。3-3になってもおかしくなかったと思う」

——西川はこの試合でファインセーブを連発してます。
「そうですね。そしてカウンターでやっと本田が決めた!」

——香川が良いクロスでしたね。
「本田は香川のゴールをアシストしたので、お互い様だね。点を取れば自信になる。ずっとこのようなプレーが出来れば良いね」

——その香川が2点目を取りました!
「ちょっと幸運だったね。でも、シンジはそのチャンスを決められない時もある。だけど頑張ってほしいね。最終予選はこれよりももっと難しい。この2試合は良い影響を与えると思う。もちろん、(5点目を決めた)元気もね!」

「韓国や豪州と対戦すればチャンスは1つか2つ」「最終予選の注目は香川」

——今日の岡崎のプレーはどうでしたか?
「岡ちゃん、点が取れなくて本当にかわいそう…。もう一人のシンジも2点取っても良かったと思う」

——試合は5-0で日本が圧勝しました。ショーンさんが選ぶMVPは誰でしょうか?
「今日のMVPは酒井か長谷部かな。2人とも良い仕事をしていたし、安定感があった」

——最終予選での対戦を見てみたい国は?
「韓国と中国。大きなライバルとなるリーグがあるからね。2次予選はあまり熱い雰囲気はなかなか感じられなかったので、最終予選はもっともっと本当のサッカーの雰囲気を感じたい」

——日本は最終予選に向けてどこを改善すべきでしょうか?
「相変わらずゴール前の精度。韓国やオーストラリアと対戦すれば1つか2つのチャンスしか来ないかもしれない」

——最終予選の注目選手は誰になると思いますか?
「香川。本当に上手い選手だから、最終予選、そしてさらにその先の舞台で彼のような能力や経験のある選手が決定的な仕事をしないといけない」

——ありがとうございました。

フットボールチャンネル

「シリア」をもっと詳しく

「シリア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ