ロッテ、サブロー氏のスペシャルアシスタント就任発表「イチから頑張る」

3月30日(木)10時40分 フルカウント

昨季引退、球団活動に助言&参加「マリーンズ、日本球界発展のために貢献したい」

 ロッテは30日、「サブロー」の登録名で活躍し、昨季限りで引退した大村三郎氏(40)がスペシャルアシスタントに就任すると発表した。

 大村氏は94年にドラフト1位でロッテ入団し、「つなぎの4番」として05年、10年と2度の日本一に貢献。昨年、引退を表明し、22年間の現役生活に終止符を打っていた。

 今後はさまざまな球団活動において助言し、参加する予定。今後はマリーンズ、そして日本球界の発展のためにいろいろと勉強をさせていただき、貢献したいと考えています。新しくイチから頑張りますので、どうぞ宜しくお願いします」と意気込んでいる。

フルカウント

「ロッテ」をもっと詳しく

「ロッテ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ