ユーヴェに痛手、伊代表ボヌッチがドイツ戦で負傷…離脱の可能性も

3月30日(水)12時56分 サッカーキング

ドイツ戦で負傷したボヌッチ(19番) [写真]=Bongarts/Getty Images

写真を拡大

 国際親善試合が29日に行われ、ドイツ代表とイタリア代表がミュンヘンで対戦。敵地に乗り込んだイタリアは1−4と大敗を喫した。

 同試合に先発出場したユヴェントス所属のイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチは、3失点目を喫した際に左太ももを痛め、64分にサンプドリア所属のDFアンドレア・ラノッキアとの途中交代を強いられた。イタリアメディア『Rai』の報道では肉離れと伝えられているが、そけい部を痛めた可能性もある模様だ。

 ポヌッチは4月2日に行われるセリエA第31節のエンポリ戦は出場停止により欠場となるが、第32節以降も欠場する可能性が伝えられている。ボヌッチは今シーズン、セリエA第30節終了時点で29試合に出場して2ゴールを記録。長期離脱となれば、リーグ5連覇を目指すユヴェントスにとっては大きな痛手となる。

サッカーキング

「ドイツ」をもっと詳しく

「ドイツ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ