負傷離脱していた武藤がチームに合流…週末にも2カ月ぶり戦列復帰か

3月30日(水)11時49分 サッカーキング

現在負傷離脱中のマインツFW武藤嘉紀 [写真]=Bongarts/Getty Images

写真を拡大

 マインツに所属する日本代表FW武藤嘉紀が29日、チームに合流した。日本語版クラブ公式ツイッター(@mainz05_jp)が伝えている。

 武藤は、2月6日に行われたブンデスリーガ第20節のハノーファー戦に1トップで先発出場し、先制点に絡むなど勝利に貢献。だが、75分に右足を引きずりながら途中交代となっていた。同日の夜には精密検査を受けて、右ひざの外側側副じん帯の損傷で数週間離脱すると発表。3月に行われた2018 FIFAワールドカップロシア アジア2次予選に臨んだ日本代表への招集も見送られていた。

 今月に入って9日からランニングなどの軽めのメニューをこなせるほど回復。22日からはボールを使ったトレーニングも再開していた。同ツイッターは「アウグスブルク戦で復帰する可能性も出てきた」と伝えており、4月2日に行われるブンデスリーガ第28節アウクスブルク戦での戦列復帰を示唆した。

サッカーキング

「負傷」をもっと詳しく

「負傷」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ