トリノ、サンパウロからU−20ブラジル代表DFリャンコの獲得を発表

3月30日(木)15時6分 サッカーキング

サンパウロからトリノへ移籍するU-20ブラジル代表DFリャンコ(写真左) [写真]=Getty Images

写真を拡大

 トリノは29日、サンパウロからU−20ブラジル代表DFリャンコの獲得を正式発表した。
 
 7月1日からの契約で契約期間は5年間。サンパウロには600万ユーロ(約7億2000万円)にボーナスが支払われる模様だ。リャンコは今シーズンのセリエAでは出場することができないが既にトリノ市内入りし、新しいチームメイトと共に、来シーズンに向けてトレーニングを行う。
 
 リャンコは1997年2月1日生まれの20歳。父方の祖父が旧ユーゴスラヴィアの生まれであることからセルビアの市民権を持つ。サン・パウロの下部組織出身で、U−19ではセルビア代表としてプレーし、U−20ではブラジル代表を選択している。

サッカーキング

トリノをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ