山田邦子、志村けんさんとの思い出を語る「3番目に好きだったの」

3月31日(火)21時20分 ココカラネクスト


 「私、志村さんの事、大好きです(笑)。でも、3番目です(笑)。ビートたけしさん、次に田原俊彦さん…」

 志村けんさんが新型コロナウイルス感染による肺炎のため死去したことを受け、タレント・山田邦子が志村さんとの思い出を語った。

 番組などでの共演の思い出などを聞くと「ほとんど番組での共演は無かったと思うけど、むしろプライベートで仲良くしてもらって、よく一緒にお酒を飲みました。偶然、店でバッタリ会ったり。2000年前後くらいの時代だったかな?新宿の居酒屋で志村さん達と飲んでて『私もバカ殿に出たい』って話したら、『お前、ホントに出てくれんのかよ!?』と言う話で盛り上がったんだけど。なんだかんだで実現しなかったなぁ…」と振り返った。

 山田は子どもの頃、人気番組だった「8時だョ!全員集合」(TBS系列)にハガキを書いて、何回も会場に生で観に行ったと言う。

 それがいつしか、自身もタレントとしてデビューして、裏番組「ひょうきん族」(フジテレビ系列)で競争するようになった。

当時のテレビ業界では「両番組の出演者は対立していて、仲が悪い」と言われていたが、志村けんさんと山田邦子はその頃もプライベートでよく飲みに行き「最近どうだ?」と気にかけてもらったと言う。

 山田のYoutubeチャンネルでは、志村さんと一緒に飲みに行った時のエピソードとして「私、志村さんの事、大好きです。でも3番目です(笑)」と語った話が紹介されている。

 山田邦子は「70歳は早かったと思うけど、太くて短かったんですかね…。志村さん、ありがとうございました。寂しいなぁ…。心よりご冥福をお祈り致します」と感謝や愛情を込めて悼んだ。

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

ココカラネクスト

「山田邦子」をもっと詳しく

「山田邦子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ