ファーガソン氏が考えるレスターのキーマン。”成功の鍵”を握る2人の選手とは?

3月31日(木)11時51分 フットボールチャンネル

 元マンチェスター・ユナイテッド指揮官のアレックス・ファーガソン氏が、レスター・シティがプレミアリーグで優勝するために欠かせないと考える2人の選手を明かした。31日に英紙『デイリー・スター』が報じている。

 プレミアリーグ第31節が終了した時点で首位レスターと2位トッテナムでは勝ち点5差開いており、優勝する可能性が高まっていた。日本代表FW岡崎慎司やジェイミー・ヴァーディー、エヌゴロ・カンテなどの活躍が注目されているが、アレックス・ファーガソン氏は別の2選手を”成功の鍵”と考えているようだ。

「レスターは後方に経験豊富なロベルト・フートとウェズ・モーガンを置いている。彼らは常にボールの動きを頭に入れており、対処する方法を知っている。そして、守り方も知っている。何れも効果的なものだね」

 プレミアリーグは残り7試合となっている。最近3試合のワトフォード戦、ニューカッスル戦、クリスタル・パレス戦は無失点で勝利しており、フートやモーガンの活躍が際立っていた。得失点差でトッテナムに劣っていることから見ても、いかに失点せずに勝利するかが重要となってくるだろう。

フットボールチャンネル

レスターをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ