国民のベンゼマ支持率は…? 仏紙がEUROを戦う23名のアンケートを実施!

3月31日(木)7時41分 フットボールチャンネル

 フランス紙『レキップ』は30日、EURO2016を数ヶ月に控え本大会に出場する23名のアンケートを実施した。

 「COMPOSEZ VOTRE LISTE POUR L’ EURO」(EUROでの、あなたのリストを作成します)と題し、ソーシャルネットワーク上で拡散、共有していくという試みだ。フランス代表は3月の国際親善試合ではオランダ代表を3-2で下し、過去6戦で1勝3分2敗と苦手としていたロシア代表を4-2で下し、連勝で終えた。

 候補にはヴァルブエナ恐喝事件と麻薬取引の容疑に揺れるレアル・マドリーのFWカリム・ベンゼマも含まれている。30日時点の途中経過では上位23名には選ばれておらず、国民の支持率は低いようだ。

 この結果を踏まえ“投票する”国民の要望は、ディディエ・デシャン監督の元に届くのだろうか。フランスのみならず、世界的にも権威『レキップ』が仕掛けたこの試みは今後の潮流になるかもしれない。

フットボールチャンネル

「EURO」をもっと詳しく

「EURO」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ