115kgの巨漢GK、解雇から1ヶ月…新しい仕事を見つける。その内容とは?

3月31日(金)11時58分 フットボールチャンネル

 FA杯5回戦のアーセナル戦でパイを食べる賭け事に関与し、イングランド5部のサットン・ユナイテッドから今年2月に解雇されていた45歳のGKウェイン・ショーが新しい職業に就いたようだ。30日にスペイン紙『マルカ』が報じている。

 同紙によると、ウェインはメキシコ料理のレストラン「チミチャンガ」が主催する大食いコンテストに参加。テキサスバーベキューソース、ホットチリチキンウイング、チキンコーンカーネ、テキサンズチキンスタック、チップ、コスロー、カウボーイズ豆など大量の料理を20分以内に食べきれるかのチャレンジを行い、ウェインは17分30秒で食べきったようだ。また、その店ではフードテスターとして働いているという。

 また、エセックス・サンデー・コリントス・フットボールリーグのJKシルバータウンFCに加入したとのこと。115kgという体型と、試合中にパイを食べたことで一躍有名人となったが、現在も地元では知られた存在になっているようだ。

フットボールチャンネル

解雇をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ