楽天が島内の遊ゴロで1点先制! 今江が二塁打でチャンスメーク

3月31日(金)19時15分 フルカウント

2回、銀次が四球、続く今江が左翼二塁打で無死二、三塁の絶好機

 楽天は31日、今季開幕戦でオリックス(京セラドーム)と対戦。2回無死二、三塁から島内のショートゴロで1点先制に成功した。

 0-0で迎えた2回。楽天は先頭の銀次が四球で出塁。続く今江が左翼へ二塁打を放ち、無死二、三塁の絶好機を作る。ここで打席へ向かった島内は、オリックス先発・金子がカウント1-2から投げた4球目外角シュートに反応。打球が遊ゴロとなる間に三塁走者の銀次が生還し、貴重な先制ホームを踏んだ。

 インフルエンザの岸に代わり、突如開幕投手を任された美馬にとってうれしい援護点となった。

フルカウント

「楽天」をもっと詳しく

「楽天」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ