石橋杏奈がソフトB開幕戦で始球式 ノーバウンド投球「緊張しました」

3月31日(金)19時25分 フルカウント

内角低めに見事な投球「絶対にノーバンで投げたいと思っていました」

 女優の石橋杏奈が31日、ヤフオクドームで行われたシーズン開幕戦のソフトバンク-ロッテで、始球式を行なった。福岡県出身で「何度も見にきていました。数え切れないくらいに来ていました」というヤフオクドームのマウンドに立つと、見事に、ロッテ岡田の内角低めへのノーバウンド投球を披露した。

「緊張しました。絶対にノーバンで投げたいと思っていました」と笑顔を浮かべた石橋は、06年のホリプロスカウトキャラバンでグランプリに輝き、今人気上昇中の女優だ。「普段からキャッチボールするのが好きなんです。弟とやっていて、マイグローブも持っているので」というように、見事な投球だった。

 今季の開幕戦での大役とあって「このあと、ここで試合が行われる、しかも開幕戦ということで、とても光栄なことだと思いました」と目を輝かせていた。

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

フルカウント

「石橋杏奈」をもっと詳しく

「石橋杏奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ