驚異のイケメン・美人率 ボートレース初心者向け番組に潜入

3月31日(日)7時0分 NEWSポストセブン

左から司会の堂前さん・島崎さん、解説の秋山さん、準レギュラーの夏川純さん

写真を拡大

 選手のイケメン率、美人率がおどろくほど高い! と定評のあるボートレース。すっかり春らしくなり水辺の行楽も楽しみなこの時期、“ボートレースは観てみたいけれど、ルールや楽しみ方がわからないので、ちょっと……”といった人も多いのでは? そんな中、選手の日常が垣間見られて、レースの見方もわかりやすく解説してくれる、ビギナーにぴったりの情報番組があるということで、お話を聞きに行ってみた。


 その番組「BOAT RACE ライブ 勝利へのターン」は、レースの模様はもちろん、ボートレースをより楽しむための情報発信番組として、日曜日16:00〜16:56までBSフジで生放送されている。今回訪ねたのは、その収録スタジオだ。


 この日の出演者は、レギュラー陣に司会の島崎和歌子さん、ボートレースの実況中継アナとしても活躍する堂前英男さん、解説の秋山基裕さん。ゲストは、グラビアアイドルの田代さやかさんと、プロフィギュアスケータ—の八木沼純子さんという顔ぶれだ。司会巧者の島崎さんのリードで、息の合った和気あいあいとしたやり取りから番組は快調にスタートする。


 まず注目したのが、この日に放送されるレース中継の出走予定選手紹介。レース中はヘルメットをかぶっていて見ることができない選手たちの素顔が次々と映し出されると、噂通りのイケメンぶりに思わず目が釘付け……。


「厳しいウエイトコントロールで体重や体型を維持しているボートレーサーは、マッチョなスポーツ体型ではなく、いまどきのシュッとした細身スタイル。男子選手も女子選手も本当にイケメンや美女揃いなんですよ」と記者に耳打ちしてくれたのは、番組プロデューサーの斎藤正一さんだ。


 中でも注目は、ゲストの田代さんも「ガチ元志推し!」と断言する王子様タイプの篠崎元志選手と、渋い大人の魅力を放つベテランの松井繁選手。昨年実施された「イケメンボートレーサーTOP100」投票で1位、2位となったこの2人の激突する注目のレースがこの日の中継だという。


 選手紹介に続いて、元ボートレーサーである秋山さんの解説で、ゲストの田代さんと八木沼さんがレースの行方を予想。「ボートレースに詳しい男性陣のアドバイスで、お気に入りの選手もできた田代さんと、初心者だけれどアスリート視点で予想する八木沼さんの違いも楽しんでもらえたら」(前出・斎藤さん)という言葉通り、様々な要素を自分の知識や重視するポイントごとに分析する様子は、“予想”というより“推理ゲーム”のような印象だ。


 番組中盤にさしかかると一旦レースから離れ、今活躍中のレーサーをピックアップし、ドキュメントタッチで紹介するコーナーもある。レーサーを取り巻く家族や本人の努力、ライフスタイルなどを垣間見ることができる。こうしたレース以外のコンテンツが入ると、メリハリがあってビギナーとしては楽しみやすい。


 そしていよいよ終盤、その日一番の見どころであるレース中継では、イケメンNo.1の篠崎元志選手が堂々の優勝をすると、その圧勝ぶりにスタジオは歓声に包まれた。さらに、フィードバック映像では解説者の秋山さんが「お尻をプリッと上げた篠崎選手のモンキーターンに注目」など、初心者にも楽しくわかりやすい解説を展開。まったくボートレースを見たことがなかった記者も、思わず引き込まれてしまった。


 TV観戦なので超ビギナーでも気軽に楽しめ、技術解説だけでなく、人物もフィーチャーしているからついつい応援したくなる……。今回の取材を通して思ったのは、こうした番組が“ちょっとルールがわかりにくい、他のスポーツにもあればいいのに”ということ。イケメン&美人レーサーに興味を持ったり、この春、ボートレース観戦デビューしてみようかな、と思う人にはオススメの番組だ。


 最後に斎藤プロデューサーと、同番組ディレクターの中澤新さんに、番組を楽しむポイントを聞いてみた。


「お気に入りの選手の成長を応援していく、スピードと迫力あるスポーツとして楽しむ、レースを推理して100円から参加できる予想にチャレンジしてみるなど、いろいろな楽しみ方ができるスポーツバラエティ番組を目指しています」(斎藤プロデューサー)


「ファンでも野球場やF1のレース場にしょっちゅう行くのは大変。レース場に行く前の予行練習に、また現場に行かなくてもボートレースを楽しんでいただける番組作りをしていきたいですね」(中澤新さん)

NEWSポストセブン

「ボートレース」をもっと詳しく

「ボートレース」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ