開幕2戦目先発の広島岡田、虎糸井を警戒「一発があるので低めを突いて」

4月1日(土)10時57分 フルカウント

1日の阪神戦で先発へ

 広島の岡田明丈が1日の阪神戦に先発する。

 ルーキーイヤーの昨季は5月から先発ローテ入りを果たしたが、故障離脱もあり4勝に終わった。今季はオープン戦で5試合に登板して防御率1.57と抜群の安定感を発揮し、ジョンソン、野村祐輔に続く先発3番手の評価を勝ち取った。

「それなりに気持ちは高まってきました」という岡田は「今年は先発で投げることが確定してシーズンに臨めるのでしっかりやりたい」と冷静な口調で話した。

 阪神戦は昨季、3試合に先発して2勝0敗、防御率2.00と相性がいいが「いいイメージも悪いイメージもない。データ通りに投げられれば抑えられると思う」と自信も見せ、「一発があるので、低めを突いて打ち取れるようにしたい」と、開幕戦で3安打した新加入の糸井を警戒した。

「去年よりも自分のやりたいことがやれているし、準備もしっかりできている」という岡田。チーム初勝利をもたらす投球で、自身も好スタートを切ることができるか。

大久保泰伸●文 text by Yasunobu Okubo

フルカウント

「警戒」をもっと詳しく

「警戒」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ