岩渕真奈がバイエルンとの契約解除を報告「日本でゼロからスタート」

4月1日(土)18時53分 サッカーキング

バイエルンとの契約解除を報告した岩渕真奈 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 岩渕真奈は1日、自身のブログ(http://ameblo.jp/buchilife/)を更新し、所属するバイエルンと契約解除に至ったことを発表した。

 岩渕は「ここに至った経緯は本当に色々あってすべては説明できないのですが、未来に向かって日本でゼロからスタートする決断をしました」と報告。「怪我により今シーズンはもう力になれないという私の現状を踏まえ、3月31日をもって契約解除という形になりました」と綴り、「必ず治してまたピッチの上に戻ります。なので暖かく帰りを待っていただけたら嬉しいです」とファンへメッセージを送っている。

 日テレ・ベレーザでキャリアをスタートさせた岩渕は、2012−13シーズンにドイツのホッフェンハイムに加入。2シーズンのプレーを経て、14−15シーズンからバイエルンへ移籍した。また、なでしこジャンパンの一員として38試合に出場している。

サッカーキング

「解除」のニュース

BIGLOBE
トップへ