劇的勝利の神戸から2名、スーパーゴールの湘南MF松田も選出【Players of the Week/J1第5節】

4月1日(月)19時20分 サッカーキング

J1第5節で活躍した選手を紹介 [写真]=Getty Images,大木雄介

写真を拡大

 3月29日から31日にかけて2019明治安田生命J1リーグ第5節が開催された。今節、印象的な活躍を見せた5選手を紹介する。

■大久保択生(サガン鳥栖)

vs横浜FM 0−0△
フル出場
シュート18本を浴びる苦しい展開だったが、再三の好セーブでゴールを死守。無失点に抑えてチームに勝ち点1をもたらした。

■ルーカス・ポドルスキ(ヴィッセル神戸)

vsG大阪 4−3◯
フル出場/1ゴール1アシスト
強烈なボレーで反撃の狼煙を上げると、フィジカルの強さを発揮してビジャのゴールをアシスト。調子の良さが見て取れるパフォーマンスだった。

■田中順也(ヴィッセル神戸)

vsG大阪 4−3◯
途中出場(74')/2ゴール
2−3と勝ち越された直後の74分に投入されると、80分に同点弾をマーク。さらに終了間際の89分に右足で逆転ゴールを決め、チームを劇的勝利に導いた。

■和泉竜司(名古屋グランパス)

vs札幌 4−0◯
フル出場
的確なポジショニングと動き出しでボールを引き出し、流れるような攻撃をけん引。17分に積極的なシュートでシャビエルの先制ゴールを演出すると、31分にはクロスボールでオウンゴールを誘発し、4発大勝に貢献した。

■松田天馬(湘南ベルマーレ)

vs清水 3−1◯
フル出場/1ゴール1アシスト
セットプレーのキッカーとして2得点に絡んだだけでなく、自らも美しいドライブシュートでゴールをマーク。チームの連勝に大きく貢献した。

サッカーキング

「J1」をもっと詳しく

「J1」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ