レアルの“至宝”、ユーベ移籍が決定的に! 移籍金64億円で決着か

4月2日(土)12時50分 フットボールチャンネル

 レアル・マドリーの“至宝”は来季ビアンコネーロ(白と黒)のユニフォームを着ることになりそうだ。1日、イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。

 ユベントスのジュゼッペ・マロッタSDはマドリーのスペイン代表MFイスコ獲得にこぎつけたようで、移籍金5000万ユーロ(約64億円)+ボーナスで決着したとのこと。かねてよりマッシミリアーノ・アッレグリ監督はトップ下の獲得を望んでおり、念願が叶った形だ。

 マドリーとユベントスはアルバロ・モラタの買い戻しオプションも注目されており、今回のイスコ移籍がモラタの去就にも影響を与えるかもしれない。なお、同紙は『ウェブカルチョ』を引用しているためエイプリルフールネタではないかともみられている。

フットボールチャンネル

移籍をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ