ピケ、レアルとの“舌戦”に配慮しグラナダ戦欠場。メッシ不在を背負うのは…

4月2日(日)15時22分 フットボールチャンネル

 現地時間1日、バルセロナは翌日に行われるアウェイでのグラナダ戦に向けた招集メンバーを発表した。主力選手であるジェラール・ピケとリオネル・メッシは招集外となった。

 ピケは先日のレアル・マドリーとの一件への考慮から休養を与えられた。同選手はスペイン代表の試合後に、宿敵に対して攻撃的なコメントを残し、マドリー側も応戦するなど大きな話題を呼んだ。

 メッシは累積警告により出場停止となっている。代表ウィーク明け最初の試合となるこの一戦で大黒柱の2人を欠くことはバルサにとって好ましくはない状況となる。

 そこで注目されるのが、ここ数試合で調子を取り戻しつつあるネイマール。3-4-3へとフォーメーションを変更して以降、チームのキーマンとして左サイドで躍動感を放っている。

 出場した直近4試合では4ゴール4アシストをマークしており、結果的にも申し分ない。さらにブラジル代表戦では自陣からの60mドリブル弾を決めるなど勢いが止まらない。

 5日のセビージャ戦、11日と19日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ユベントス戦、23日のマドリーとのクラシコと、4月は強豪チームとの連戦が続く。良いスタートを切るためにもこのグラナダ戦はなんとしても勝ちたいところだ。

 攻守の大黒柱2人が欠けた今、11番を背負ったブラジル人ストライカーの活躍に期待がかかる。

 グラナダ対バルセロナの試合は2日の20時45分(日本時間3日の深夜3時45分)キックオフ予定となっている。

フットボールチャンネル

「メッシ」をもっと詳しく

「メッシ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ