SBバンデンハーク、デビューから無傷の10連勝 7回1失点で今季初勝利

4月2日(土)20時58分 フルカウント

日本ハム戦で好投、デビューから負けなしの10連勝以上は42年ぶり4人目

 ソフトバンクのリック・バンデンハーク投手が2日の日本ハム戦(東京ドーム)で今季初勝利。来日から無傷の10連勝を飾った。

 初回2死二塁で中田を左飛に抑え、上々の立ち上がり。3回も連続四球で2死一、二塁としたが、中田を右飛に仕留めた。5回2死から西川にソロを浴びたが、失点はこの一発のみ。7回105球、5奪三振2四球、4安打1失点だった。

 日本人投手を含め、デビューから負けなしの10連勝以上は史上4人目。巨人・堀内恒夫(66年)が13連勝、巨人・藤本英雄(42年)、巨人・小川邦和(73、74年)が10連勝を飾っており、42年ぶりとなる。

 オランダ出身の無敗右腕は、連勝街道をどこまで突き進むのか。

フルカウント

「バンデンハーク」をもっと詳しく

「バンデンハーク」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ