星広太がPKで劇的決勝弾、福島が開幕4連勝…長野は痛恨の2連敗

4月2日(日)15時7分 サッカーキング

J3第4節で長野と福島が対戦した

写真を拡大

 明治安田生命J2リーグ第4節が4月2日に行われ、AC長野パルセイロと福島ユナイテッドFCが対戦した。

 2勝1敗で5位の長野と、開幕3連勝で2位の福島が対戦。前半は立ち上がりからホームの長野が攻勢をかけた。決定機は40分、川上竜のFKから相手GKのパンチングが乱れ、クロスバーに直撃した。しかし均衡が破られることはなく、前半はスコアレスで終了した。

 後半もう拮抗した展開は変わらず、62分に福島の橋本拓門がミドルシュートを放ったものの、相手GKに阻止される。

 スコアレスのまま、試合は終盤へ。引き分けに終わるかと思われたが、終了間際にドラマが待っていた。後半アディショナルタイム、福島の星広太がスルーパスを受けてペナルティーエリアに入ると、飛び出してきたGK阿部伸行に倒されてPKを獲得。星が自らキッカーを務め、ゴール右隅に決めて決勝ゴールを記録した。

 終了間際のゴールで1−0と勝利を収めた福島は、開幕4連勝となった。次節は16日にSC相模原をホームに迎える。一方、2連敗となった長野は15日にガンバ大阪U−23と敵地で対戦する。

【スコア】
AC長野パルセイロ 0−1 福島ユナイテッドFC

【得点者】
0−1 90+1分 星広太(PK)(福島ユナイテッドFC)

サッカーキング

「連敗」をもっと詳しく

「連敗」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ