讃岐が3発完封で湘南を下し今季初勝利…新加入の原が2得点を記録

4月2日(日)16時3分 サッカーキング

 2017明治安田生命J2リーグ第6節が2日に行われ、カマタマーレ讃岐と湘南ベルマーレが対戦した。

 開始4分、馬場賢治の右からのクロスに原一樹が頭で合わせ、ホームの湘南が先制する。19分にはセットプレーの流れからエブソンが押し込み追加点。さらに31分には原が自ら獲得したPKを落ち着いて決め、前半に3得点を奪う。

 後半は得点が生まれず、試合は3−0で終了。讃岐は開幕から6試合目で今季初勝利。一方の湘南は今季初黒星を喫した。

 次節、讃岐はアウェイで名古屋グランパスと、湘南はアウェイで東京ヴェルディと対戦する。

【スコア】
カマタマーレ讃岐 3−0 湘南ベルマーレ

【得点者】
1−0 4分 原一樹(讃岐)
2−0 19分 エブソン(讃岐)
3−0 31分 原一樹(讃岐)

サッカーキング

「湘南」をもっと詳しく

「湘南」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ