札幌FW金園英学、左ハムストリング肉離れで離脱へ…練習中に負傷

4月2日(日)16時53分 サッカーキング

練習中に負傷した札幌の金園英学(中央) [写真]=Getty Images

写真を拡大

 北海道コンサドーレ札幌は4月2日、FW金園英学の負傷を発表した。

 金園は3月26日のトレーニングで負傷。左ハムストリング肉離れと診断された。全治見込みなどは明らかにされていない。

 現在28歳の金園は今季、ベガルタ仙台から札幌へ移籍。2月25日に行われた第1節の仙台戦ではベンチ入りメンバーから外れたが、新天地でのリーグデビュー戦となった3月4日の第2節横浜F・マリノス戦で、J1通算100試合出場を達成した。

サッカーキング

「負傷」をもっと詳しく

「負傷」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ