首位チェルシー、得意のホームで不覚…クリスタル・パレスとのダービーに敗れる

4月2日(日)1時1分 サッカーキング

チェルシーが得意のホームで黒星を喫した [写真]=Getty Images

写真を拡大

 プレミアリーグ第30節が1日に行われ、チェルシーとクリスタル・パレスが対戦した。

 開始わずか5分、エデン・アザールが相手DFとの1対1を制し、グラウンダーの速いクロスを送ると、走り込んだセスク・ファブレガスが合わせホームのチェルシーが先制する。

 対するクリスタル・パレスは9分、ウィルフレッド・ザハが強引な突破からゴール右隅に流し込み同点に追いつくと、さらにその2分後にはクリスティアン・ベンテケが決め、わずか3分間でスコアをひっくり返す。その後はチェルシーペースで試合が進むも、得点は生まれず1−2で後半へ。

 後半もチェルシーがポゼッションで上回り、クリスタル・パレスはカウンターを狙う展開に。60分には抜け出したザハがシュートを放つが、GKティボー・クルトワが左足でブロック。チェルシーはウィリアン、ミシー・バチュアイと攻撃のカードを切り、幾度となく相手ゴールに迫るが、GKウェイン・ヘネシーの好セーブもあり、ネットを揺らすことができない。

 試合は1−2で終了。チェルシーは第20節トッテナム戦以来の黒星。勝利したクリスタル・パレスはリーグ戦4連勝となった。

 次節、チェルシーはホームでマンチェスター・Cと、クリスタル・パレスはアウェイでサウサンプトンと対戦する。 

【スコア】
チェルシー 1−2 クリスタル・パレス

【得点者】
1−0 5分 セスク・ファブレガス(チェルシー)
1−1 9分 ウィルフレッド・ザハ(クリスタル・パレス)
1−2 11分 クリスティアン・ベンテケ(クリスタル・パレス)

サッカーキング

「クリスタル・パレス」をもっと詳しく

「クリスタル・パレス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ