【J2結果】C大阪、千葉との注目対決制し首位浮上。昇格組の町田は4連勝で2位躍進

4月3日(日)18時11分 フットボールチャンネル

 J2第6節が3日、日本各地で行われた。

 3年ぶりのJ1の舞台を目指すセレッソ大阪は、ホームでジェフ千葉と対戦。前半にソウザが2得点を挙げ、千葉の反撃をエウトンの1点に抑えて開幕無敗を継続し、首位に浮上した。

 また、J3からの昇格組であるFC町田ゼルビアはホームで北海道コンサドーレ札幌に2-0で勝利。開幕2試合は1分1敗というスタートだったが、これで4連勝として順位も2位に押し上げた。

 ロアッソ熊本は清水エスパルスにホームで0-2で敗れ、今季初黒星となり、首位陥落となった。また、ここまで4分1敗と未勝利が続いていた京都サンガFCはホームでモンテディオ山形を3-2で下して今季初勝利を飾っている。

 ツエーゲン金沢はホームで横浜FCに1-2で敗れ、初勝利はならず。山形と並んで、今季いまだ白星を挙げられていない。

 J2第6節の結果は以下の通り。

水戸 1-0 群馬
町田 2-0 札幌
金沢 1-2 横浜FC
岡山 1-1 東京V
長崎 1-1 松本
熊本 0-2 清水
徳島 1-3 岐阜
京都 3-2 山形
C大阪 2-1 千葉
山口 1-0 讃岐
愛媛 2-1 北九州

フットボールチャンネル

C大阪をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ